目利きの銀次で「づけ&タタキ丼」を食べてみた感想と評価^^

目利きの銀次で海鮮どんぶりを食べに行きました^^

今回、注文したのは「づけ&タタキ丼」です。

づけ&タタキ丼
※写真がぼけていて、見えにくくてごめんなさいm(_ _)m

だし醤油があったので、かけて食べてみました^^
(醤油は3種類ありました)

味噌汁が付いてくるのですが、量が多めなのはうれしいです。

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)

実際に食べてみた感想(レビュー)

口でとろけるほどのよいネタではなかったですが、やはり生のおさかなはおいしいですね^^
シンプルなづけとタタキですが、普通においしかったですね^^

ただ、少しネタが新鮮ではないのかもしれません。
新鮮なお魚のぷりっぷり感が少し足りなかったです。

このあたりは海に近いので、日頃から新鮮な魚をたくさん食べます。
なので、新鮮なお魚かどうか?すぐにわかってしまうんですよね^^;

もう少し新鮮なネタにするだけでも味が変わってくるかもしれません。

今回のお店について

今回、食べたお店は「目利きの銀次」というお店です。
全国にチェーン店がある直送鮮魚の居酒屋です。
ランチでは、海鮮丼などの海の幸を堪能できます。

鮮魚以外にも牛丼やカレーライスなども食べられます。

目利きの銀次のホームページ

居酒屋でおなじみの白木屋や魚民などを展開するモンテローザグループの系列店です。

評価

★★★ 星3つ

普通におすすめできる

若干、新鮮さが足りないと感じましたが、普通においしくいただけました。
ランチでは、いろいろな海鮮丼のメニューがあり、選択肢も多いです。
店内は狭く、お客さんでいっぱいになると、通路が通りにくいのが難点です。

あくまでも個人の感想・評価です。
スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)
アドセンス広告(PC)

フォローする

テキストのコピーはできません。