スコール マンゴーをレビュー!うまい?まずい?口コミや評判は

今回、飲んでみたのは、Dairy(デイリー)の愛のスコール スコール マンゴーです。スコール マンゴーをレビューしていきます。うまいのか?まずいのか?を口コミや評判を確認したあと、実際に飲んでみて感想や評価を述べていきます。最後に原材料と栄養成分を確認しておきます。

スコールマンゴー

柔らかな甘さとさわやかな酸味が特徴のスコールに、マンゴー(果汁1%)をイメージした風味豊かなフレーバーを合わせました。

(公式サイトより引用)

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)

みんなの声(口コミ・評判)

マンゴーの味がしっかりしている
マンゴーの味が濃厚
マンゴー風味が絶妙
マンゴープリンっぽい
甘さがほどよい
あっさりしている
やさしい味わい
夏らしいトロピカルな味

飲み心地がよい
さわやか

炭酸の強さがちょうどよい
炭酸が控えめでおいしい
微炭酸なので飲みやすい

ツイッター上の口コミ・評判

実際に飲んでみた感想(レビュー)

マンゴーもスコールそのものも甘いので、本来のスコールらしさがあまり発揮されてません。やや少しもの足りなさを感じるものの、スコールとマンゴーのダブルの甘みで濃厚なマンゴー炭酸ジュースになっていました。甘いものどうしの組み合わせなので、スコールらしさは感じないですが、やさしい甘みは健在で、とてもおいしいです。炭酸も微炭酸で、やさしい刺激なので、ごくごくいけます!

個人的に、マンゴー味が大好きなので、とてもおいしく感じましたが、スコールとマンゴーのダブルの甘みが、やや甘すぎると感じる人もいるかもしれません。それでも、全体的にはやさしい飲み口に仕上がっていると思います。

評価

★★★★☆ 星4つ

かなりおいしい^^

マンゴージュースは、あまりはずれがなく、マンゴー嫌いでない限り、とてもおいしいので、スコールになっても、とてもおいしいです。甘みが強いので、スコールの乳性炭酸のマイルドさがややわかりにくいですが、やさしいマイルドさはよく味わってみると感じることができます。スコール マンゴー味は、Dairy(南日本酪農協同)が宮崎県に拠点に置いていることから、南九州でしか手に入らないレアなジュースでしたが、最近では、全国的に置くようになったという話も聞きます。私が購入したお店では、期間限定で販売していました。売っていない地域もありますが、スコール マンゴー味が好きならば、通販で箱買いするのもよいと思います。

あくまでも個人の感想・評価です。

原材料

内容量は500mlのペットボトルで、果汁1%です。乳性炭酸飲料です。

スコールマンゴー原材料

果糖ぶどう糖液糖
砂糖
マンゴー果汁
乳等を主要原料とする食品
香料
酸味料
着色料(黄4、赤40)

栄養成分(100mlあたり)

スコールマンゴー栄養成分

カロリーは100mlあたり51キロカロリーで、1本あたり255キロカロリーです。

炭水化物 12.4g
たんぱく質 0.3g
ナトリウム 5mg
脂質 0.0g

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)
アドセンス広告(PC)

フォローする

テキストのコピーはできません。