スコール マンゴーってどんな味?飲んでみた感想や口コミ

恒例になりつつある「スコールシリーズ」です。

今回、飲んでみたのは、スコールマンゴーです。

スコールマンゴー

柔らかな甘さとさわやかな酸味が特徴のスコールに、マンゴー(果汁1%)をイメージした風味豊かなフレーバーを合わせました。

(公式サイトより)
スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)

原材料

内容量は500mlのペットボトルで、果汁1%です。

果糖ぶどう糖液糖
砂糖
マンゴー果汁
乳等を主要原料とする食品
香料
酸味料
着色料(黄4、赤40)

栄養成分(100mlあたり)

カロリーは100mlあたり51キロカロリーで、1本あたり255キロカロリーです。

炭水化物 12.4g
たんぱく質 0.3g
ナトリウム 5mg
脂質 0.0g

実際に飲んでみた感想(レビュー)

マンゴーも甘いのでスコールらしさがありません。
単なるマンゴーの炭酸ジュースという感じでした。

甘いものどうしの組み合わせなので仕方ないのかも^^;

ただ、マンゴー好きなので、おいしかったですが^^
マンゴージュースは基本的にはずれはありませんね^^

みんなの声(口コミ・評判)

評価

★★★★ 星4つ

かなりおいしい^^

マンゴー自体がおいしいので、スコールでもかなりおいしいです。
スコールの乳性炭酸のマイルドさが、少し足りないと思いました。
それでも、スコールのやわらかな味は、かなりいい味に仕上がってます。

あくまでも個人の感想・評価です。
スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)
アドセンス広告(PC)

フォローする

テキストのコピーはできません。