ファンタふるふるシェイカーが復活!グレープ味とオレンジ味を比較してみた^^(感想&レビュー)

久々に復活したファンタふるふるシェイカーを買って飲んでみました^^

今回は、オレンジとグレープの両方の味を飲み比べてみました!

ファンタふるふるシェイカー

ファンタふるふるシェイカーは、炭酸ゼリーのジュースです。

ふるふるシェイカーは2008年に一度発売され人気を博しました。一旦、発売を停止していたのですが、ツイッターなどの復活を望む声にこたえて、さらにフルーティーさを増して復活となりました^^

<公式サイトより抜粋>

「ファンタ ふるふるシェイカー」は、炭酸飲料ならではの“シュワシュワ”とゼリーの特徴である“プルプル”を一度に楽しめるユニークな食感の炭酸飲料です。2008年に発売した際には、“振らなきゃ飲めない炭酸飲料!?”という驚きの発想で大ヒットとなりました。その「ファンタ ふるふるシェイカー」が、多くのお客様のご要望に応え、復活します。かつて「ファンタ ふるふるシェイカー」を味わった方には懐かしく、一方ティーンをはじめとしたまだ味わったことのない方には新感覚で、幅広い世代の方に楽しんでいただける製品となっています。
フレーバーは、「ファンタ」の2大定番フレーバーであるグレープとオレンジの2種類で展開します。「ファンタ ふるふるシェイカー グレープ」はビタミンB6を、「ファンタ ふるふるシェイカー オレンジ」はビタミンCを配合しているため、「ファンタ」ならではの炭酸の刺激と、うまみたっぷりのフルーツジュレのリッチな味わいとともに、手軽に栄養素を摂取することができます。缶をシェイクするだけで、簡単にぷるんぷるんのフルーツゼリー飲料に仕上がるため、仕事や勉強のブレイクタイムや、日々のリフレッシュやデザート代わりなど、日常におけるさまざまなシーンでやさしくお腹を満たします。

缶を開ける前に、10回以上強く振ってから、缶を開けます。
炭酸飲料ですが、振ってもプシュッと噴出さないので大丈夫です^^

カロリーは100mlあたり68kcalで180mlなので全部で122.4kcalです。
グレープにはビタミンB6、オレンジにはビタミンCが配合されています。

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)

実際に飲んでみた感想(レビュー)

中からはドロッとしたゼリーがでてきます^^
炭酸は強くなく、少し炭酸を感じる程度で微炭酸です。
基本的には、ファンタと同じ味がします。
まさにファンタのゼリー飲料という感じです。

グレープとオレンジを飲み比べてみると、
どちらともゼリーの食感と各フルーツの味がとてもおいしいです。
どちらが好きかというと、グレープのほうが私の好みでした^^

みんなの声(口コミ・評判)

評価

★★★★ 星4つ

かなりおいしい^^

普通のファンタと違ってゼリーのドロッとした食感が加わっています。
ファンタのおいしさそのままに、ゼリーも味わえて、おいしかったです^^

あくまでも個人の感想・評価です。
スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)
アドセンス広告(PC)

フォローする

テキストのコピーはできません。