紫蘇スパークリングはまずいのか?飲んだ感想と口コミ

伊藤園の紫蘇スパークリングという紫蘇の炭酸ジュースを買ってみました。

紫蘇スパークリング

『紫蘇スパークリング 日本の伝統ハーブ』です。

紫蘇のジュースというのは、なかなか珍しいのではないでしょうか?
紫蘇とジュースというとあまり合わないのでは?というイメージがあります。
そのため、名前を聞いただけでは、まずいイメージを持ってしまいがちです。
実際のところはどうなのでしょうか?

<公式サイトより抜粋>

「紫蘇スパークリング」は、日本の伝統ハーブである紫蘇にりんご果汁(3%)を加えた炭酸飲料です。ミスト栽培した香りの強い青紫蘇ペーストに、相性の良いりんご果汁を加え、爽やかな味わいに仕上げました。原料となる紫蘇は100%国産を使用し、青紫蘇の本来の香りと赤紫蘇由来の自然な色合いをお楽しみいただけます(香料・着色料不使用)。

ミスト栽培とは、化学合成農薬を使用せず、効率良く栄養を吸収させるために棚上に堆肥を敷き詰め、下に突き出た根に直接液肥を噴霧する農法のこと。

内容量は350mlで、りんご果汁が3%含まれています。
カロリーは、100mlあたり24kcalで、1本あたり84kcalです。
通常のジュース飲料とくらべると、低めのカロリーです。

赤シソエキス、りんご果汁、りんご酢が含まれているのを確認しました^^

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)

実際に飲んでみた感想(レビュー)

まさに紫蘇味の炭酸飲料という味で、名前そのままのジュースです。
紫蘇味が濃いのに、すっきりしていて、かなりおいしいと感じました。
炭酸もきつくなく、スッと飲みやすく、まずいとは思いませんでした。
甘すぎず、酸っぱさもなく、ちょうどよい味に仕上がっています。

みんなの声(口コミ・評判)

評価

★★ 星2つ

人によっては好き嫌いが分かれる^^;

紫蘇という独特な味の性質上、かなり好き嫌いが分かれています。
個人的には、かなりおいしく星4つくらいのおいしさだと思います。
みんなの声では、おいしいという感想とまずいという感想が真っ二つでした。

あくまでも個人の感想・評価です。
スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)
アドセンス広告(PC)

フォローする

テキストのコピーはできません。