ドラえもんの恵方巻きはどら焼き入り!どんな味?美味しい?レビュー

2月3日は節分で、恵方巻きを食べる風習がすっかり全国的に定着してきました。
これも、各店舗による広告への投資をしてきた地道な努力の成果かもしれません。

もともとは大阪発祥で、恵方巻きという名前は、セブンイレブンが名づけ親だそうです

今年、2018年は、方角は南南東に向いて、だまって恵方巻きを丸かぶりします。

今回は、2つの恵方巻きを買いましたが、そのうちの1つをレビューします。
購入した恵方巻きは、こどもに人気の「ドラえもんの恵方巻き2018」です^^

ドラえもんのえほうまき2018

私はイオンで購入しましたが、以下のお店でも購入できたそうです。

イオン
イオン マックスバリュー
イオン スーパーセンター
ビッグ
KOHYO
PEACOCK STORE
ダイエー
GourmetCity
山陽マルナカ
マルナカ

恵方巻きを初めて買ったので、驚いたのですが、結構、価格が高いんです。
価格は、698円(税込753円)といいお値段ですが、まだ安いほうなんです。

今回、予約して購入したので、こんなクリアファイルが付いてきました(^^;)

ドラえもんのび太の宝島クリアファイル

今春に公開される映画「ドラえもん のび太の宝島」のイラスト入りです。
恵方巻きのパッケージも映画のドラえもんのイラストを採用しています。

ドラえもんのえほうまき2018外観

ふたを開けて、ドラえもんの恵方巻きを見てみるとこんな感じです。

ドラえもんのえほうまき2018全長

恵方巻きの長さは、18cmもあって、かなりの長さの恵方巻きですね^^

本来は、南南東に向いて黙って丸かじりするところですが、それではレビューにならないので、輪切りにしてみました^^

ドラえもんのえほうまき2018輪切り

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)

気になる中身の具材はどんなものがあるか?

具材は、玉子焼、サーモン、どら焼き生地(皮)、きゅうり、リーフレタスです。

ちょっと待ってください!どら焼き生地(皮)ってどういうことですか?
確かに、ドラえもんの好物はどら焼きですが、恵方巻きに入れるものでしょうか(汗)

正直、どら焼きの生地は甘いので、イメージはまずそうに感じてしまいます。
これは、どら焼きの生地が入っている、ちょっと変わった恵方巻きなんです。

実際に食べてみた感想(レビュー)

実際に食べてみると、どら焼きの皮の甘みは感じますが、そこまで気にはなりません。
全体としては、甘みも調和していて、とてもおいしい恵方巻に仕上がっています。

具材の玉子やサーモンも大きくて、具だくさんで食べごたえあります。

ソースに、エビ入りタルタルソース、ツナマヨソースを使っているので、サラダ巻きのような味です。

なかなかおいしいので、最初のイメージを裏切るおいしさでした!

みんなの声(口コミ・評判)

評価

★★★★ 星4つ

かなりおいしい^^

どら焼きが甘いですが、全体としてはサラダ巻きみたいでおいしかったです。
恵方巻きにドラえもんの鈴の卵焼きがのっているバージョンもあるみたいです。
(私の買ったのにはのってませんでした)
お店によっては、売れ残って値引きされてお得に買えたところもあるようです。

あくまでも個人の感想・評価です。
スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)
アドセンス広告(PC)

フォローする

テキストのコピーはできません。