クラフトボス ティーノンシュガーはまずい?その評判は&茶葉の種類

サントリーのクラフトボス ティーノンシュガーまずいのか?うまいのか?レビューしていきます。

クラフトボス ティーノンシュガー

現代のオフィスワーカーの働き方にフィットする、時間をかけて少しずつ飲んでも快適な味わいを追求しました。独自の技術を用い、紅茶の華やかな香りを贅沢に抽出しながら渋みを最小限に抑えることで、無糖なのに満足感があり、すっきり飲み続けられる味わいを実現しています。

(公式サイトより引用)

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)

みんなの声(口コミ・評判)

クラフトボス ティーノンシュガーは、本当にまずいのか?口コミや評判を確認して、みんなの声から確認してみます。

おいしいという評判

甘くも渋くもない
渋みが少ない
苦味が少ない
茶葉の甘みがある
飽きのこない味
しつこさがない
すっきりしている

まずいという評判

かなりクセがある
後味がまずい
しつこい味がする
不思議な味と香り

味についての声

シトラスのような味
アールグレイを連想させる
大人の上品な味
好みのわかれる味

香りについての声

香りがよい
ハーブのようなさわやかな香り

ツイッター上の口コミ・評判

まとめ

評判としては、おいしいという声のほうが多かったですが、まずいという声もそこそこありました。味と香りの紅茶感が強いので、味の強さが癖のある味に感じられるみたいです。このため、好き嫌いが分かれてしまいました。

使われている茶葉の種類は?

みんなの口コミや評判を見ていると、アールグレイみたいとか、ダージリンみたいとか、さまざまな声がありますが、実際のところはどうなのでしょうか?クラフトボス ティーノンシュガーで使われている茶葉は、ディンブラ(スリランカ産)とケニア(ケニア産)だそうです。

ディンブラは、スリランカで山岳部で栽培され、高地産茶葉として高品質を保っており、高級品として扱われています。スリランカ特有の季節風が乾いた風を送り、茶葉に花のような香りをもたらしてくれます。季節による風味の変化がないので、品質が安定しているのも特徴です。渋みは強めですが、さわやかで軽く、バラのようなフレーバーな香りがします。

ケニアは、文字通りケニア産の紅茶で、年間を通して安定した品質を保ち、安価なのが特徴です。フレッシュな香りとすっきりした渋みでクセのない飲みやすい紅茶です。若い茶葉を収穫しており、Crush, Tears & Curl(CTC)製法でCTC茶が生産されています。

アールグレイやダージリンのようなフレーバーを感じるのは、ディンブラの香りや風味が似ているためだと推測されます。ディンブラもケニアもさわやかですっきりしている味わいの茶葉です。

実際に飲んでみた感想(レビュー)

やや水っぽくて、すっきりしていて、香り豊かな味わいです。ふわっと臭う香りではなく、飲んだときに鼻から抜けるような香りがします。渋み成分があるように感じますが、実際に渋くはなく抑えられています。無糖なので甘みはありませんが、紅茶の風味が豊かなのでとてもおいしくいただけました^^

評価

★★★★★ 星5つ

めっちゃうまい リピート購入したい!

芳醇な香りとすっきりした飲み口でとてもおいしいと思います。口コミでは、好みのわかれる味だという声が多かったですが、私の味覚には、マッチしておいしいと思いました。すーっとのどを通るすっきり感が好きです。無糖なので糖分の摂りすぎにもならず、だからといって味気ないこともありません。後味が香り豊かで、香料によって風味を増強されているので、人によってはこの香料の強さが口に合わないかもしれません。

あくまでも個人の感想・評価です。

製法

クラフトボス ティーノンシュガーの製法には、主に3つの工程が使われています。

高濃度アロマ抽出製法

紅茶の茶葉を水蒸気に接触させて、その蒸気を集めることで、淹れたての紅茶の香りだけを高濃度に取り出しています。クラフトボス ティーノンシュガーの香りが強いのは、この製法によるところが大きいです。

高温短時間抽出

その名のとおり、高温で短時間に抽出を行うことで、渋みを出さない淹れ方をすることで、渋みを出さない工夫が施されています。

渋みまろやか処理

高温短時間抽出でも、渋みが全くでないわけではないので、渋みまろやか処理を行って、舌に残る嫌な渋みを極限までまろやかにしています。

栄養成分(100mlあたり)

クラフトボス ティーノンシュガー 栄養成分

エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
(うち糖類 0g)
食塩相当量 0.02g
カフェイン 約10mg
カリウム 約10mg
リン 1mg未満

カロリーはカロリーゼロで、ノンカロリーです。また、無糖なので、糖質も含まれていません。カフェインは、紅茶由来のものがあり、約10mg程度含まれています。

原材料

クラフトボス ティーノンシュガー 原材料

紅茶
香料
ビタミンC

無糖紅茶なので、原材料もシンプルな構成になっています。香りが豊かなのは、香料によるものです。ビタミンCは、酸化防止剤としてよく使われています。

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)
アドセンス広告(PC)

フォローする

テキストのコピーはできません。