婚活パーティー体験談女1対男2で女性がお姫様体験ができちゃった件

アラフォーにして未だ未婚なので、最近はあまりしてないのですが、以前、よいお相手を見つけるために婚活をしていました。週末で都合のよい日を見つけては、婚活パーティーに参加していました。

東京で婚活パーティーに参加したことがあるのですが、大都市では、かなり人数が集まって、婚活パーティーをするのですが、山口のような地方で開催される場合は、大人数の婚活パーティーもありますが、田舎で人があまり集まらないためか少人数で行う婚活パーティーが多いです。

ある婚活パーティーに参加したのですが、会場に入るとすでに男性が1人だけ座っていました。まあ、今から参加者が来るのだろうと思っていたら、女性が1人だけやってきました。いやいや、これから参加者が増えるのだろうと思っているうちに、婚活パーティーの開始時間になってしまいました(-ω-;)

するとスタッフの女性が、

「時間が始まりましたので開始したいと思います。」

と言うじゃありませんか(´゚Д゚`;)

えっ!女1名対男2名で始めちゃうわけ?

というわけで1人の女性を私を含めた2人の男性で奪い合うという、女性にとっては、お姫様的なシチュエーションができあがってしまったわけです。

婚活パーティー

ちなみにその女性には、申し訳ないですが、あまりタイプではなかったので、やる気はがた落ち・・・だいたい5千円あまりの参加費を払っているのに、かなり残念な婚活パーティーになってしまいました。(お金もったいない~)

女性1人のために、せっせとプロフィールカードを書いて、婚活パーティーに備えました。

婚活パーティーが始まると、1人の女性とフリートークをして、もう1人の男性の順番のときは、その女性のためにじっと待っておくという悲しい状況でした。

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)

女1名vs男2名の婚活パーティーの結果は?

結局、タイプでもない女性をめぐって、もう1人の男性とカップルになるために争ったのですが、最後のマッチングの結果は・・・

コチコチ(私)は選ばれずにもう1人の男性が選ばれました(ToT)完全に撃沈です。

はい、私の男としてのプライドはズタボロです(笑)

2分の1の確率なのに、女性から選ばれませんでした(苦笑)コチコチの魅力のなさが露呈しました(^^;) 確かにタイプの女性ではなかったので、下手にカップルになってしまい、あとから断らなければならなくなると、面倒だし、つらくなるよりは、全然いいんですけど、ただ、男としての自信は、完全に崩壊してしまいました・・・・

チーン・・・

結局、帰り際に申し訳ないと思ったのか次回以降の婚活パーティーの割引券をもらいました。もちろん、後日、その割引券を使って、また婚活パーティーに参加しましたけどね!

<スポンサーリンク>
★日本最大お見合いパーティーといえば、エクシオ

そもそも男女あわせて3人しかいないのに、婚活パーティーを開催する主催者側にも問題はありますが、地方で婚活パーティーに参加すると、参加人数が少ないぶん、こんなちょっとおかしな体験をする機会があるかもしれませんよ。

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)
アドセンス広告(PC)

フォローする

テキストのコピーはできません。