カルピスソーダ 完熟白桃がおいしかった件(レビュー&口コミ)

3月と言えば、ひなまつりもあって、桃の季節ですね^^ なので、ももにちなんだ商品がたくさん登場します。

今回は、春限定「カルピスソーダ 完熟白桃」を買ってみました^^ 早速、レビューしていきたいと思います。はじめに、実際に飲んでみた感想を簡潔に述べたあと、口コミ・評判を見ていきます。そのあと個人的な総合評価をしてまとめます。最後に原材料と栄養成分からわかることを補足します。

カルピスソーダ完熟白桃

<公式サイトより引用>

「カルピス」に完熟した白桃果汁をブレンドしたやわらかな味わいが、心地良い炭酸の刺激とともに楽しめる期間限定の「カルピスソーダ」です。「カルピス」の甘ずっぱさと、丁寧に育て上げた完熟した白桃果汁がうみだす “シュワッと、ほぐれる” やわらかなおいしさは、春の訪れを感じる季節にぴったりです。

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)

実際に飲んでみた感想(レビュー)

白桃の味がカルピスの乳成分で、まろやかになり、やわらかなやさしい味わいになっています。炭酸は弱めで、やさしい喉への刺激です。甘みがかなり強めで、甘ったるさを感じるかもしれません。

みんなの声(口コミ・評判)

ツイッター上の代表的な口コミや意見を確認していきます。

評価

★★★★☆ 星4つ

かなりおいしい^^

この季節にでる白桃や桃味のジュースは、味的にあまりはずれがなく、おいしいと思います^^ カルピスソーダ 完熟白桃も白桃の甘みがおいしく、微炭酸なやさしいカルピスソーダです。かなり甘めなので、甘すぎるのが苦手な人には不向きで、やや甘ったるさを感じるかもしれません。しかし、白桃とカルピスの相性がよく、白桃の甘みがうまく、カルピスの乳成分で包みこまれていて、やさしいおいしさに仕上がっています。ツイッター上のカルピスソーダ 完熟白桃を飲んだ感想を見ても、圧倒的においしいという声がほとんどでした。

あくまでも個人の感想・評価です。

原材料

内容量は500mlのペットボトルで、もも果汁が含まれており、果汁は1%とごく微量です。甘みづけは、液糖以外に人工甘味料も使用されています。カルピスなので乳酸菌飲料も入っているのも特徴です。

カルピスソーダ完熟白桃原材料

果糖ぶどう糖液糖
もも果汁
脱脂粉乳
乳酸菌飲料
炭酸
酸味料
香料
安定剤(大豆多糖類)
ビタミンC
甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)
カロテノイド色素

栄養成分(100mlあたり)

カロリーは100mlあたり30キロカロリーで、1本あたり150キロカロリーです。糖質の量(≒炭水化物の量)は、甘いですが人工甘味料を使っているぶん、若干低めの数値です。

カルピスソーダ完熟白桃栄養成分

たんぱく質 0.3g
脂質 0g
炭水化物 7.1g
食塩相当量 0.04g
リン 10mg未満
カリウム 約10mg
カルシウム 10㎎未満

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)
アドセンス広告(PC)

フォローする

テキストのコピーはできません。