カルビーじゃがピリカ口コミまとめ!味は美味しいのか?

シェアする

カルビーじゃがピリカ口コミまとめ!味は美味しいのか?

[PR]音楽200万曲が聴き放題!

カルビー ポテトファーム じゃがピリカの味は美味しいのか?実際に食べてみた口コミを集めてみました。

じゃがピリカ

3種のじゃがいもを使ったカラフルな立方体状の小さな形状のじゃがピリカですが、本当に味は美味しいのか?食べてみてどんな感想を持ったのか?気になるところです。

この記事では、じゃがピリカをこれから買おうとしている人、じゃがピリカをお土産やプレゼントとして贈りたい人には、役に立つ内容となっています。今回、集めた口コミをトピックごとにまとめて、紹介していきます。

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)

じゃがピリカの味についての口コミ

じゃがピリカの味はどんな味なのか?味についての口コミを集めてまとめました。

じゃがピリカは、キューブ状にカットされているのが、今までのじゃがいもを使ったお菓子では見られない特徴です。

3種類のじゃがいもが使われていて、結構美味しかったです。塩加減は丁度よいぐらいで、ザクザクとした食感が「ポテトチップス」や「じゃがりこ」とは、また一味違って良いと思います。

見た目のかわいらしさと味のバランスが取れており、3種類の色と味が異なる品種を採用した事で色の感じも良かったです。

今までのじゃがいもを使ったお菓子とはニュアンスが違うものを食べたいのなら、この商品はその願望を叶えてくれます。じゃがいもの品種を変えて、食べやすいカタチをしていて、シンプルな塩味のみで仕上げているのに、新感覚でザクザクとした食感と芋の風味を楽しめました。

じゃがピリカは、じゃがいもと塩のシンプルな味つけです。似たお菓子でじゃがポックルがありますが、じゃがポックルよりもじゃがピリカの方が芋の甘みやホクホク感が強いです。じゃがピリカは塩味が強いわけではないので、芋の甘みやホクホク感が好きな方やお子様などにはおすすめです。

じゃがピリカは3種類のじゃがいもを使って作られており、通常の白っぽいじゃがいもや黄色いじゃがいも、紫色のじゃがいもが使われています。そのため、カラフルな色も楽しみながら食べられます。

サイズが小さめで一口サイズなので、ぱくぱく食べられます。一袋に入っている量もちょうどいいです。また、パッケージのイラストがじゃがポックル、じゃがピリカともにとてもかわいいです。

カルビーのお菓子「じゃがピリカ」。最初に見かけたときは、まるでおかずか何かのように感じました。普通のスナック菓子とは一線を画した、品の良い上質な雰囲気があります。

お味のほうはと言うと、じゃがいもの素材の良さがそのままに詰まった、天然由来で素朴な甘さ。「ピリカ」というネーミングから「ピリ辛なのかな?」などと思っていましたが、どうやらアイヌ語で「可愛い」という意味だそうです。ネットで調べて知って納得、確かにコロコロと小粒でキュービーな可愛いお菓子です。

いくつかの違った色の種類があり、そういった意味でも楽しく、どんどん手が出てしまいます。ついつい一気に一袋食べてしまうので、買う時はいくつかまとめて購入するようにしています。

じゃがピリカが本当に大好きで、よくデパートで北海道物産展をやっていると、必ず買うお気に入りのお菓子です。

まず、じゃがピリカのあの正方形のフォルムで食べやすいところがいいです。味は塩が効いていて食感はとてもサクサク。しかも3種類のジャガイモを使っていて、いろんな味が楽しめて、特にキタムラサキが一番お気に入りで、ちょっと甘みもあって好きです。

3時のお菓子にもぴったりですが、意外とおつまみにも合います。

あと個包装になっているので、旅行のお土産に家族や職場に配るのにもぴったりです。もちろん自分で独り占めするのもあり。個人的には個包装ではなくて、大容量の袋がもし発売されたら、浴びるようにじゃがピリカを食べまくりたいです。

スポンサーリンク

美味しいので大好きという口コミ

美味しいのでじゃがピリカが大好きという口コミもたくさんあります。美味しくて手が止まらないという口コミを見ていきましょう。

私は北海道出身ということもあって、幼い頃からじゃがいもが大好きな人間です。世の中には、ポテトチップス系など様々なじゃがいも製品がありますが、中でも一番のお気に入りは『じゃがピリカ』です。

一口サイズでポイッと口に入れるとサクサクの食感がたまりません。一袋で3種類の味が楽しめるので、袋を開けると一気にサクサク食べ終わります。

なんと言っても良いなぁと思うのは、食べ終わりの口の中に残る余韻の味わいで、お菓子なのに本物のじゃがいも感の風味を感じるんですよね。ジャガモに囲まれ育った私にとっては、素朴で懐かしい味わいです。

『じゃがピリカ』1袋には3種類の味が入っていますが、私のお気に入りは”インカのめざめ味”です。もし、インカのめざめ味だけの個包装があったら、それも良いなと思います。

3種類の味がありますから「私はこの味が好き」といった皆それぞれのお気に入りがあるのかも知れません。ですが、私はインカのめざめ派です。一度インカのめざめだけが入った袋を開けて、思う存分食べてみたいと夢見ています。

じゃがピリカを食べた感想として、美味しかったというのが第一印象です。3色のカラフルな一口サイズのジャガイモの揚げ菓子で、どの色も薄い塩味が効いていて、よく食べ慣れたジャガイモの味のせいなのか?パクパクと手が止まらず、食べ進んでしまいます。

香りは、これといった主張がなく、口に運ぶときも、別段香りが邪魔して食欲がそがれた、ということも全くありません。誰もが食べ慣れたジャガイモのお菓子と感じることから、小さな子どもから大きな大人まで、幅広い年齢層にうけると思われます。

少量の個包装になっているので、他の荷物の邪魔にならず、持ち運んで食べることができます。私は、おやつに最適なこの味や量に満足していますが、人によっては少なく感じ、もの足りなさを感じるかもしれません。

じゃがピリカの特長についての口コミ

じゃがピリカはその立方体のかわいらしい形状や3種のじゃがいもを使っていることから、特長について語っている口コミもたくさんありました。じゃがピリカの特長についての口コミを確認していきましょう。

コロコロと小さなサイズが可愛らしいお菓子がじゃがピリカ。

彩り豊かで、見た目も楽しむことが出来るこのコロコロしたお菓子は北海道産のじゃがいもを使用し、食感も楽しめるポテトスナックです。

トヨシロ・インカのめざめ・キタムラサキは北海道産のじゃがいもの品種であり、有名ですが、これらの3種類のじゃがいもをふんだんに使い、鮮やかで見た目もかわいいじゃがピリカが出来上がり!

食べやすいサイズで、なんだか心が弾んでしまう楽しさを感じながら、食べられるスナックは他にはないかもしれません。北海道産のこだわりをギュッと詰め込んだじゃがピリカは家族皆で味わいを楽しむことが出来ます。

サクサクとした食感もクセになりそうです。

3色の別々の種類のじゃがいもが使用されているお菓子で、それぞれの味の違いを楽しめます。

白は食べ慣れているじゃがいもの味がして、黄色は少し味が濃い感じで、紫は甘い感じの味がして、それぞれ美味しいです。塩気は割と濃いめなのでおつまみにもよいですが、しっかりとジャガイモの味がするので、じゃがいもが好きな人にはたまらないお菓子だと思います。

同じシリーズでじゃがポックルがありますが、じゃがピリカのほうがジャガイモの本来の芋っぽい味が感じられるような気がします。

食感はサクサクで食べ応えがあるお菓子です。形もコロコロとしていて、つまみやすいのでどんどん手が伸びてしまいます。見た目も可愛いので北海道に行った際のお土産には最適です。

北海道に出張で行った際、同僚むけのばらまきお土産を探していたところ、店員さんに「じゃがピリカ」をおすすめされ、新千歳空港で購入しました。個分けされているためお土産にばっちりです!

「インカのめざめ」「キタムラサキ」「トヨシロ」と3種類のじゃがいもが使われていて、それぞれ色も違うため見た目もカラフルです!

我が家の子供はポテトが大好きなので、家用のお土産としても買って帰りましたが、子供たちも気に入ったみたいで、小さなお子様がいるご家庭にもおすすめできます。自分もおつまみとして一袋食べましたが、あっさり塩味で万人受けする誰が食べても飽きない味ですね。

3種類のじゃがいもを使っているため、それぞれ味が違いますが、個人的には「インカのめざめ」がおいしかったですね。ほのかな甘さとあっさり塩味がマッチしていて、これだけの商品があってもおもしろいと思いました!

じゃがピリカはパッケージもかわいいですし、見た目のサイコロのような形やカラフルな色の可愛さに惹かれて購入しました。

食べていると手が油っぽくなるので、少し油が多いのかなと感じました。食感はサクッとしていて、癖になる歯ごたえでした。塩分の感じはちょうどよかったです。

よく売られているポテトチップスやジャガイモのスナック菓子よりも、いもの香りや味の濃さは感じられたと思います。色の違いでの味の違いはあまりわかりませんでした。

食感を味わいたい派なので、一つ一つがもう少し大きいサイズでも食べてみたいなと思いました。価格は高めだけど、美味しいですし、手土産にしたら喜ばれそうなのでまた買いたいなと思いました。

スポンサーリンク

3種のじゃがいもについての口コミ

じゃがピリカは、『インカのめざめ』『トヨシロ』『キタムラサキ』という北海道産の3種のじゃがいもが使われているのが特徴です。それぞれ味も違うし、色も変えてあります。この3種のじゃがいもについての口コミも見ていきましょう。

北海道土産でいただき食べました。以前よりじゃがポックルは知っていましたが、じゃがピリカは初めてでした。

まず見た目は、四角い形で色も様々でころころしてて可愛らしいと感じました。紫色はとてもインパクトがあります。見た目が違うくらいかと思っていましたが、甘みの強さや歯触りの違いなど、それぞれの味の違いがはっきりわかります。

インカのめざめは甘みが強く、すぐ分かりました。キタムラサキは名前通り紫色なのかな、残りの1つがトヨシロなのかなと、ジャガイモの種類を話しつつ、楽しみながら食べることができました。

一袋に入っている量が少ないため、食べ終わった後に物足りなさを感じ、自分で買って食べたくなってしまいます。

北海道の実家に里帰りした帰りにじゃがピリカをお土産に買って帰りました。このタイプのジャガイモのお菓子でありがちなのが、ジャガイモのやや黄色がかったものを思い浮かべます。しかし、このじゃがピリカは、赤紫色と濃い紫色と黄色と三種類のジャガイモのスナック菓子です。

見た目がサイコロくらいの小さなコロコロとした形をしていて、子供にとても喜ばれました。もちろん大人も同様に喜んでくれます。

味は基本塩味ですが、それぞれじゃがいもの品種が違うので、1つ1つ食べてみると味が微妙に違っていて、3つを一緒に食べてみるのもあり、2つずつ組み合わせて食べてみるのもあり、もちろん1個ずつ確認しながら食べてみるのも楽しかったです。

じゃがポックルと似た感じのパッケージのじゃがピリカ。どんな感じなのかなー?と思って札幌駅のお土産売り場で購入しました。

ポテトチップスやじゃがりことは違うシャクっとした食感は、じゃがポックルと近いものを感じます。

小粒のダイス状のおいもが3色。トヨシロ(黄色)とノーザンルビー(赤紫)とキタムラサキ(濃むらさき)の3種類のじゃがいもが使われていますが、味の違いは?正直よくわからなかったです。違うと言われれば違うような?しかし、目を閉じたらわからないかもしれません。

形からして、規格外のお芋なのかな?と思いました。こうして加工してお菓子になるならSDGs的にもいいかもしれないですね。

味の違いはさておき、見た目に華やかなので北海道のお芋だよーってお土産にするとウケると思います。個包装で食べやすいのでお子さんにもおすすめです。

ポテト系スナック菓子とポテトチップの最大手メーカーの今回のこのポテトスナック。じゃがピリカは3種類の美味しいじゃがいもで、産地が北海道産のじゃがいもを使ったキューブ状の一口サイズで食べやすい一品です。一袋の袋の大きさも手のひら大の小袋でお一人さまサイズです。

じゃがピリカの材料となる3種のイモはトヨシロ、インカのめざめ、キタムラサキで、贅沢にこの3種類が一袋につまっていて、美味しさを楽しめます。

見た目もキュートでカラフル。白色、黄色、紫色は天然のお芋の色。目でも楽しめます。味も塩で味付けされてカラッと揚げたシンプルな飽きのこない味で、イモのほのかな甘味がこの塩と合って甘じょっぱいクセになる美味しさ。かりっとした食感は歯触りも良く美味しさも後をひきます。

created by Rinker
¥1,070 (2022/07/03 08:08:22時点 楽天市場調べ-詳細)

量を増やしてほしいという口コミ

じゃがピリカが美味しいので、もっと食べたい・量を増やしてほしいという口コミもありました。

じゃがピリカは、北海道ならではのじゃがいもを使っていて、同時に3種類食べられるのがいいと思います。塩加減もちょうどよく、じゃがいも本来の味もちゃんと出ていて、違いがよくわかります。

家族で一緒に食べる時には、目をつぶって口に入れて品種を当てるという、利きじゃがをして楽しく食べています。サイコロ状のひと口サイズなので、子供でも食べやすいです。

ただ、一袋ずつの量も少なめで、すぐに食べ切ってしまうので、この金額にしてはコスパはあまり良くないかなと思いました。お土産用を意識しての箱入りなのかもしれませんが、個人的には沢山食べたい方なので、普通のポテトチップスのように袋詰めで量が多いものも作ってほしいです。

初めはじゃがピリカの商品の新しい形に目が引かれて購入しました。3種類のじゃがいもを使っているとのことや一口サイズで食べることができるので、お手軽だなと思っています。見た目も可愛いくて、女子には高評価なお菓子かなと思います。

食べてみると、正直なところ、3つのじゃがいもの違いは分かりにくかったですがとてもおいしかったです。

1袋に入っている量が少ないので、すぐに終わってしまうのが少し悲しいところです。もう少したくさん入った商品も欲しいです。

香りや食感は、普通のせんべいよりもよくて、少しいいスナック菓子を食べている、といったところです。美味しいのでおすすめしていきたい商品です。全国展開して欲しいです。

もう少し量が欲しいですね。味は美味しく、何も不満はないのですが、あまりにも美味しいので量的にもう少し増やしていただければ最高です。

一人で食べるのではなく、家族みんなで食べたりするには、もっともっと大きな入れ物で、2,3日かけて食べられるような大容量の入れ物を考慮していただければ嬉しいです。

味付けも問題はないのですが、もう少し濃い目の味を楽しめるようにスパイスを一緒に添付したりして、何度もそして味も種々の味が楽しめるような工夫をいただければ嬉しいです。

飲み物に応じて味を変えられたら楽しみも増えてくるし、大勢で食べるときも盛り上がっていくのではないでしょうか。基本の味はそのままで、飲み物や仲間で食べるときやに楽しめる「じゃがピリカ」をよろしくお願いします。

スポンサーリンク

じゃがピリカのそのほかの口コミ

最後にじゃがピリカについてのユニークなそのほかの口コミを確認していきます。

お土産に最適

北海道に住んでいますが、自分のために気軽に手に取れるものではありません。個包装になっていて、気軽なおみやげとして「人にあげたいおやつ」という感じのパッケージです。

『じゃがピリカ』はころんとした形状で、3種類のじゃがいもを使っているので、色も3色で見た目にも楽しい。色違いの3つともサクサクした食感で、ポテトチップスやじゃがりこより軽やかな印象です。

この3つを食べ比べてみると意外と味の違いがわからない。若干の食感の差はあるかな?という程度でしょうか。とはいえ、じゃがいものスナック菓子が好きな人なら、ハズレなしの美味しい味です。

同じカルビーから出ている「じゃがポックル」の変わり種としてあげるのに良さそうです。

遊んでも楽しい

北海道の友人からお土産でもらいました。じゃがポックルやぽてコタンも好きですが、じゃがピリカはわたしより子供が好きでよく食べています。

味はさすがカルビー!と思うくらい美味しいけれど、わたしはもう少しガリガリ、ザクザクした食感の方が好きなので、5段階評価でいくと3くらい、でも普通においしいです!

子供達は色が違うのが楽しいようで、紫だけ集めて食べたりしています。あとは、すぐ崩れるけど積んでみたり、色を集めて絵を書いたり線を作ったり。

知育菓子じゃないけど、そんなふうに遊びができるのもおもしろいなあと思いました。大人ではなかなかやりませんが。普通と言いつつ、あったらすぐ食べてなくなっちゃうので、好きなほうなのかもしれません(w

リピートしたい

ポテト類のスナック菓子が好きでよく食べています。特に、カルビーのポテトチップスののり塩味がとても好きです。

じゃがピリカは身内にお土産で貰いました。カルビーさんの商品が空港で売られているとは知りませんでした。一袋に小さな数袋が詰め合わせでパックになっていて、お得感があります。箱もさつま芋のような色でインパクトがあり、高級感がありました。

中身は、食べやすい小さな四角でコロコロして見た目も可愛いです。何よりお芋のサクサクとした歯応えと口に入れた時の風味が良いです。じゃがいも本来の味を損なわず、塩加減も丁度良いです。じゃがいもの好きな方には嬉しい商品です。パック詰めなので、食べたい分だけに調整できます。

色と味も3種類くらいに分けられていて、味も微妙に違います。あっという間に無くなったので、もう一度食べたいです。

created by Rinker
¥1,070 (2022/07/03 08:08:22時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

じゃがピリカ個包装

ここまで、じゃがピリカを項目別に分類して口コミを確認してきました。ほぼ味が美味しいというポジティブな口コミで占められ、人気があることがうかがえます。今回集めた口コミの中にマイナスな意見はほとんんどありませんでしたが、もっと量を増やしてほしい、味変できるようにスパイスと付け加えてほしいなどの要望がありました。

しかし、大部分の人はおいしいという感想でおおむね好評であることがわかります。私自身もじゃがピリカを食べてとても美味しいと感じましたし、リピートしたいと感じました。

自分で食べるのももちろんOKですが、個包装になっているので、お土産やプレゼントとしても配布しやすく、受け取った人にも喜ばれること間違いありません。もし、まだ食べたことがなければ、一度食べてみてほしいおすすめのお菓子です。

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)
アドセンス広告(PC)

シェアする

フォローする

テキストのコピーはできません。