信長の野望 嵐世記&蒼天録 エミュレーションモード

KOEI(光栄)のシミュレーションゲーム「信長の野望 嵐世記」と「信長の野望 蒼天録」でエミュレーションモードに変更する手順を解説します。エミュレーションとは、OSなどの環境の違う場所でも、そのまま動作させることができる代替ソフトウェアのことです。エミュレーションモードを使用することで、通常では動作しない環境上でも、ゲームを動作させることができる可能性を高めてくれます。

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)

信長の野望 嵐世記 エミュレーションモード

信長の野望 嵐世紀で、画面が乱れたり、ちらついたりするときや何らかの不具合が生じて、正常に動作しないときは、エミュレーションモードで起動させてみると、問題が解決する場合があります。

信長の野望 嵐世記で、エミュレーションモードに変更する方法を説明します。

(レジストリの変更は、あくまでも自己責任で行ってください。)

[スタート]メニューから[ファイル名を指定して実行]を起動します。

信長の野望嵐世記エミュレーションモード1

「regedit」と入力して[OK]をクリックします。

信長の野望嵐世記エミュレーションモード2

レジストリエディタが起動するので、HKEY_CURRENT_USER > Software > Koei > Nobu9 > Config に移動して、[EMULATION]をダブルクリックします。

信長の野望嵐世記エミュレーションモード3

[DWORD 値の編集]で[値のデータ]が 0 になっていて、エミュレーションモードがオフになっています。

信長の野望嵐世記エミュレーションモード4

[DWORD 値の編集]で[値のデータ]を 1 に変更して、[OK]をクリックすると、エミュレーションモードに変更されます。

信長の野望嵐世記エミュレーションモード5

信長の野望 嵐世紀を起動すると、自動的にエミュレーションモードで起動されます。

信長の野望 蒼天録 エミュレーションモード

信長の野望 蒼天録で、画面が乱れたり、ちらついたりするときや何らかの不具合が生じて、正常に動作しないときは、エミュレーションモードで起動させてみると、問題が解決する場合があります。

信長の野望 蒼天録のエミュレーションモードは、

[スタート]メニュー
 ↓
すべてのプログラム
 ↓
Koei
 ↓
信長の野望・蒼天録
 ↓
トラブルシューティング
 ↓
信長の野望・蒼天録 エミュレーションモード

から起動することができます。

信長の野望蒼天録エミュレーションモード1

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)
アドセンス広告(PC)

フォローする

テキストのコピーはできません。