200万曲が聴き放題♪

こどもののみものスパークリング赤は何味?子供のワイン

こどもののみもの スパークリング 赤 味

「こどもののみもの スパークリング 赤」は、いわゆる子供用スパークリング赤ワインです。「こどもののみもの スパークリング 赤」がどんな味なのか?子供の口に合うのか?購入前に知っておきたいところです。

「こどもののみもの スパークリング 赤」を販売しているメーカーはサンガリアさん(株式会社日本サンガリアベバレッジカンパニー)です。ラベルにはスパークリングワインを想像させるイラストがあり、コンコードグレープ使用と書かれていることから、ぶどう味なのか?と連想してしまいます。

この記事では、こどもののみものを実際に飲んでみてレビューしつつ何味なのか?を報告していきます。

スポンサーリンク

飲んでみた感想(レビュー)

ふたを開けた瞬間、甘いぶどうの香りが漂います。飲んでみた結論から言うとぶどうの炭酸ジュースでふどう味になります。はっきり言ってしまえば、ファンタグレープかな(^^;)(香りもファンタグレープです)

確かに子供の飲み物なのでジュースじゃないといけません。なので、子供用スパークリング赤ワインと言ってもいいでしょう。もちろん、子供の口にも合いますし、子供が飲んでも大人が飲んでもおいしい炭酸ぶどうジュースです、

実際にグラスに注ぐとこんな感じになります。

こどもののみもの スパークリング 赤 どんな味

ビールのように泡立って雰囲気は満点です。泡までおいしくて炭酸も強くないのでゴクゴク飲めますよ!味もおいしいですし、雰囲気を楽しむこともできるパーティーにピッタリな飲み物です。

評価

★★★★☆ 星4つ

おすすめ品 かなりおいしい

ノンアルコールのぶどうの炭酸ジュースでおいしくいただけました。パッケージがワイン風なので、子供がスパークリングワインを飲む気分を味わうには最適な飲み物です。また、アルコールが苦手な大人が代わりに飲む飲み物としても活躍できそうです。

大人に混じってお祝いやパーティーをするときなどに最適です。大人がスパークリングワインを飲むように、子供もスパークリングワインを飲む雰囲気を体験できるので、ちょっと大人な気分になりたいときにいいですね!

あくまでも個人の感想・評価です。
スポンサーリンク

原材料

内容量は335mlの瓶入りの飲みものです。甘みづけは、果糖ぶどう糖液糖が使われていて、人工甘味料の表示はありません。ラベルにはコンコードグレープ果汁使用と書かれていて、果汁も15%と炭酸ジュースにしては、多めに果汁を含んでいます。

こどもののみもの スパークリング 赤 原材料

ぶどう
果糖ぶどう糖液糖
炭酸
香料
酸味料
乳酸Ca
ビタミンC

栄養成分(100mlあたり)

カロリーは100mlあたり50キロカロリーで、1本あたり167.5キロカロリーになります。炭酸飲料の炭水化物は糖質と食物繊維で構成されており、食物繊維はごく微量であることから糖質の量は12グラム弱程度ではないかと推測されます。

こどもののみものスパークリング 赤 栄養成分

エネルギー 48kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 12.5g
食塩相当量 0.01g
ビタミンC 3mg
カルシウム 4mg

子供にうれしい隠し栄養成分として、カルシウムとビタミンCが入っているのも特徴の1つです。

【あわせて読みたい】

 

まとめ

こどもののみもの スパークリング 赤は、想像どおりぶどう味の炭酸ジュースでした。言い換えると、子供用のスパークリング赤ワインということができます。グラスに注ぐと泡立つので、パーティーなどでも十分に雰囲気がでます。

味はファンタグレープに似ていて、とてもおいしいぶどう炭酸ジュースでした。子供のみならず、アルコールが苦手な大人も飲むことができるアルコール代替飲料としても活躍できそうです。炭酸も弱めなので、強い炭酸が苦手な人でも合います。

本家のこどもののみものと合わせて、パーティーやイベントなどで用意しておくと重宝されることは間違いありません。

コメント

テキストのコピーはできません。