WordPressテーマ「Simplicity」の投稿日と更新日を非表示にする設定

WordPressテーマ「Simplicity」は、無料のテーマでありながら、SEO対策済みの高機能なWordpressテーマです。Simplicityでブログに記事を投稿すると初期設定では、投稿日付と更新日付が表示されています。この投稿日付と更新日付を設定を変えることで、非表示(削除する)ことができます。

今回は、投稿した記事のタイトル下に表示される投稿日付と更新日付を非表示にする(削除する)方法を解説していきます。

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)

投稿日付と更新日付を非表示にする設定

初期状態では、記事タイトルの下に投稿日付と更新日付が表示された状態になっています。

Simplicity投稿日・更新日削除1
(左が投稿日付、右が更新日付)

この投稿日と更新日の表示を非表示にして消します。管理ツール(ダッシュボード)を開いて、[外観]の[カスタマイズ]をクリックします。

Simplicity投稿日・更新日削除2

カスタマイズの画面に切り替わったら、[レイアウト(投稿・固定ページ)]をクリックします。

Simplicity投稿日・更新日削除3

下にスクロールして[投稿日の表示]と[更新日の表示]のチェックをはずします。(投稿日と更新日のどちらか1つを消したいときは、片方だけチェックをはずします)チェックをはずしたら、1番上にある[保存して公開]ボタンをクリックします。

Simplicity投稿日・更新日削除4

これで設定は完了です。ブログに戻って確認すると、記事タイトル下の投稿日付と更新日付の表示が消えました。

Simplicity日付非表示5

投稿日または更新日を再び表示するときは、[投稿日の表示]または[更新日の表示]にチェックをつければよいだけです。設定自体はとても簡単なので、やってみてください。

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)
アドセンス広告(PC)

フォローする

テキストのコピーはできません。