シェアする

シール剥がしの臭いをとった臭くないシール剥がしはコレ

シール剥がしは有機溶剤などの臭いがきついものがほとんどなので、十分に換気をした上でマスクやメガネや手袋をする必要があります。できることなら、シールはがし独特のにおいがない臭くないシール剥がしがあれば、ありがたいですね!

そこで、臭くないシール剥がしを探してみたところ、なんとか見つけることができました。それが『ワイエステック シールストリッパー スプレー』です。

ワイエステック シールストリッパー スプレー

ワイエステック シールストリッパー スプレーは、シールはがし剤特有のきつい臭いを取り除いたシール剥がしです。素材の下地にもやさしい成分で、粘着シール、ラベル、ステッカー、テープなど幅広いシールに対応しています。

東急ハンズにもあります。

主成分には、アルコール系(第二石油類)が使われています。シール剥がしを使いたいけど、臭いがどうしても我慢できない方やマスクやメガネを装着するのが面倒な方は、使ってみてもよいのではないでしょうか?臭いが抑えられているものの換気はしておいたほうがよいでしょう。

ワイエステック シールストリッパー スプレーを使うことで、シール剥がし特有のにおいから解放されて、シール剥がしを手軽に使うことができます。

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)

ワイエステック シールストリッパー スプレーの使い方

1.はがすシールの上にシールストリッパーをスプレーでしっかり吹きかけます。
2.3分~10分放置しておいてからプラスチックヘラなどではがします。

垂直な壁などに貼ってあるシールは、シールストリッパーのを吹きかけた上からティッシュペーパーをかぶせておくと液だれせずにはがしやすくなります。クラフトテープやビニールテープは、ドライバーなどで角を少しはがしてからシールストリッパーを直接しみ込ませます。

シールをはがして除去する部分にシールストリッパーを塗ったあとに、ドライヤーや遠赤外線ライトで温めるとさらにはがしやすくなります。もし、1度で取り除けないときには、放置時間を長くした上で、同じ作業を何回かくり返してみてください。

ワイエステック シールストリッパーの種類

ワイエステック シールストリッパーは、スプレータイプ以外にも種類があります。

ハケ缶タイプ

ワイエステック シールストリッパー ハケ缶

液体タイプでハケで塗るタイプです。ハケで塗るので、塗りたい箇所に的確に塗ることができ、大きいシールから小さいシールまで対応しやすいのが特長です。

created by Rinker
¥800 (2021/06/21 21:56:08時点 楽天市場調べ-詳細)

ワイエステック シールストリッパーを使える素材

「○」はワイエステック シールストリッパーを使えます。「△」は下地の状況によって使えるものと使えないものがあります。(詳細はメーカーに確認してください) 

印刷物:△ 
壁紙:△
金属:○ 
木材:○
家具:△
ガラス:○
タイル:○
皮革:△
焼付塗装:○
その他塗装:△
アクリル樹脂:○
その他樹脂:○

まとめ

ワイエステック シールストリッパーは、シールはがし剤特有のいやな臭いを取り除いたシール剥がしです。完全に無臭ではありませんが、臭いを抑えて作られています。シール剥がしのパワーは、普通程度なので頑固な粘着力が強力なシールには、効きにくいです。ガムテープぐらいが限界になります。

においが臭くてシール剥がしの購入をためらっていたのなら、1度試してみる価値のあるシール剥がしです。

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)
アドセンス広告(PC)

シェアする

フォローする

テキストのコピーはできません。