濃いめのカルピス VS 普通のカルピス比較してみた!

濃いめのカルピスシリーズが人気でおいしいです^^
濃いめのカルピスと濃いめのカルピスソーダです。

濃いめのカルピスは、宮古島の雪塩使用しています。
熱中症対策として、水分補給にも適している飲料です。

アンケートでも濃いめのカルピスのほうが支持があります。

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)

濃いめのカルピスと普通のカルピスウォーターを比較

濃いめのカルピスもしっかりした味でおいしいです。
普通のカルピスもすっきりしてて、おいしいです。
どちらも甲乙つけがたい安定の味ですね!

濃いめのカルピスvs普通のカルピス

そのときの気分に合わせて選択するといいですね。
どちらがおいしいか?はあなたの好みかもしれません。

カロリーを比較してみると、

普通のカルピス 225 kcal (100mlあたり45kcal)
濃いめのカルピス 176.4 kcal (100mlあたり36kcal)

と意外にも普通のカルピスのほうがカロリー高いんです(゚Д゚)

濃いめのカルピスソーダは、普通のカルピスソーダの2倍の乳成分を含んでいて、隠し味にはちみつを加えてあります。

濃いめのカルピスソーダと普通のカルピスソーダを比較

こちらも、どちらもおいしいですね^^

濃いめのカルピスソーダvs普通のカルピスソーダ

濃いめのカルピスソーダのほうが甘みがしっかりしています。
普通のカルピスソーダもすっきりしていておいしいですね^^

私は、すっきりしたカルピスソーダのほうが飲みやすくて好きです。
どちらがおいしいか?はそのときの気分しだいかもしれません^^;

カロリを比較してみると、

普通のカルピスソーダ 180kcal (100mlあたり36kcal)
濃いめのカルピスソーダ 165 kcal (100mlあたり33kcal)

とこちらもわずかながら普通のカルピスソーダのほうがカロリー高いです。

濃いめのカルピスと濃いめのカルピスソーダを比べると、濃いめのカルピス派と濃いめのカルピスソーダ派に分かれるようです。

私は、炭酸の爽快感が気持ちよい、濃いめのカルピスソーダのほうが好きですね^^

いろいろなタイプのカルピスが揃うのは、選択肢が増えてうれしい限りです^^

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)
アドセンス広告(PC)

フォローする

テキストのコピーはできません。