クラフトボス ラテを飲んだ感想と評価!うすいのにおいしい訳は

クラフトボスラテは、以前、2017年6月13日に発売し、6月16日には出荷を一時停止したほどの人気ぶりで約4カ月ぶりに販売再開しました。

販売を再開しても、その人気ぶりは変わらず、かなり売れています。

大人気のクラフトボスラテをひも解いて、レビューしてみたいと思います。

クラフトボスラテ

現代のオフィスワーカーの新しい働き方にあわせた味わいを追求しました。時間をかけて少しずつ飲むことを想定し、満足感がありながらも、すっきり飲み続けられる味わいを実現するために、200を超える工程を経て、手間を惜しまず仕上げたコーヒーに、厳選した国産牛乳と北海道産の生クリームを合わせ、甘すぎずすっきり飲みやすい「やさしいコク」を実現しました。

(公式サイトより)

クラフトボス ラテがおいしいわけは、手間隙をかけた工程をとおして、本格的なコクのあるコーヒーに仕上げたところにあります。

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)

クラフトボス ラテの成分表示

内容量は500mlで、カロリーは100mlあたり30kcalで、1本あたり150kcalです。
(280mlの自動販売機バージョンもあります)

成分表示(100mlあたり)

たんぱく質 0.8g
脂質 0.7g
炭水化物 5.1g
ナトリウム 52mg
カフェイン 約30mg
カリウム 約80mg
リン 約20mg

原材料は、牛乳、砂糖、コーヒー、乳製品、デキストリン、香料、乳化剤、カゼインNaです。
クラフトボスの甘みづけには、砂糖が使われていて、糖質がしっかり含まれています。
砂糖の量は公開されていませんが、炭水化物なので、炭水化物の量が目安になります。

実際に飲んでみた感想(レビュー)

砂糖は入っていますが、甘すぎず、すっきりした味わいになっています。
コクがあり、深みのある味は、豆を焙煎した本格的な味がするためでしょう。

コーヒーとしては、味が薄いという声をよく聞きます。
濃いコーヒーが好きな人には、物足りないという声もあります。

コーヒーとしては薄めだけど、本格的な味で、コクが深いところが人気なんでしょうね^^

みんなの声(口コミ・評判)

評価

★★★★ 星4つ

かなりおいしい^^

大人気のコーヒーですが、私の好みでは★5つほどではなかったです。
ただ、すっきりとしているのに本格的な味なので、納得のコーヒーです。
コーヒーは薄くても、深いコクがやみつきになり、おいしいと人気です。

あくまでも個人の感想・評価です。

クラフトボスラテの箱買いをしたい人はネット通販がおすすめです^^

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)
アドセンス広告(PC)

フォローする

テキストのコピーはできません。