キリンガラナってどんな飲み物?飲んだ感想や味やカロリーや効果など

キリンガラナというジュースを買ってみました^^
キリンガラナは、北海道限定のジュースです。
(東北地方でも買えるらしい)

キリンガラナ

そもそもガラナって何?
ガラナは南米アマゾン河流域原産の植物で、その実にはコーヒーの約3倍のカフェインと、カテキンが含まれています。

ガラナは南米アマゾン河流域原産の植物で、その実にはコーヒーの約3倍のカフェインと、カテキンが含まれています。キリン ガラナは、気分転換したい時にぴったりの飲み物です。

(公式サイトより)

カロリーは、100ml当たり44kcalで、全部で500mlなので220kcalです。
カフェインや糖分の量は、公式サイトでは未測定になってました。

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)

実際に飲んでみた感想(レビュー)

味は、リポビタンDみたいな栄養ドリンクのような味がしました。
つまり、栄養ドリンクの炭酸飲料といった感じの飲み物です。
ただ、栄養ドリンクほど味が濃くないので、飲みやすかったです。

ガラナは、カフェインが多く含まれいるので、栄養ドリンクのような味がするからか?はわかりませんが、カフェインの効果である疲労回復、肩こりの解消、喘息の抑制、動脈硬化の予防、鎮痛作用、利尿作用などさまざまなな効果があります。栄養ドリンクのような滋養強壮剤として知られています。

カフェインが多いため、高血圧症や心臓病、糖尿病を患っている人は、あまり飲まないほうがいいそうです。

みんなの声(口コミ・評判)

評価

★★★ 星3つ

普通においしい^^

栄養ドリンクみたいな味がするので、あの味が好きな人にはたまらないです。
ガラナの独特な味や効果が、北海道を中心に、ファンも多い飲み物です。

あくまでも個人の感想・評価です。

北海道を中心とした地域限定販売なので、手に入らない地域もあります。
ネット通販ならば、箱買いですが、ガラナを購入することが可能です。

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)
アドセンス広告(PC)

フォローする

テキストのコピーはできません。