200万曲が聴き放題♪

トムヤムクンヌードルはうまいのか?食べてみたレビュー

日清のカップヌードル「トムヤムクンヌードル」を食べてみました^^

トムヤムクンヌードル

タイ料理のトムヤムクン風のカップヌードルです。

辛みと酸味をきかせたクリーミーで濃厚なトムヤムクンスープはそのままに、新製法によるフレッシュな香りと色合いにこだわったパクチーででより本格的な味わいになりました。

(公式サイトより引用)
スポンサーリンク

具材とカロリーは?

トムヤムクンヌードル原材料

かやく(具)は、味付えび、マッシュルーム、赤唐辛子、パクチーが入っています。トムヤムクンヌードルがうまいか?まずいか?という分岐点は、くせにあるパクチー入りなので、パクチーが好きか?嫌いか?という部分が大きく影響してくるかもしれません。

トムヤムクンヌードル栄養成分

カロリーは354キロカロリーで、麺が299キロカロリー、スープが55キロカロリーになります。

トムヤムペースト

さらにふたの上にはあとから付け足すトムヤムペーストというペーストが付いています。トムヤムペーストだけ味見してみたら、いわゆるエスニック風の味プラス唐辛子の辛味がしました。いわゆる辛さを出す調味料のようです。

食べてみた感想(レビュー)

作り方は普通のカップヌードル同様、ふたを開けて熱湯を注いで3分待ちます。このとき、トムヤムペーストをふたの上で温めておくのがポイントです。3分経過したらふたを開けて、トムヤムペーストを入れてかき混ぜたらできあがりです。

見た目は、かなり赤いので辛そうな感じがします。カップには辛さは5段階評価の3になっていて標準的な辛さのようです。

トムヤムクンヌードル中身

トムヤムクンなので、ピリ辛なアジアンテイストです。トムヤムクンなので、スープもおいしく飲めました^^ 実際に食べてみると、最初はエスニック風な味から徐々に辛さと酸っぱさがきます。激辛ではないので、ちょい辛が好きな人には、おいしく食べられます。辛さと酸っぱさが同時くる少しくせのあるカップヌードルです。私自身は、全然食べられるし、パクチーもほぼ気にならなくて、普通においしかったですね^^

みんなの声(口コミ・評判)

ほかのみんなは食べてみてどういう感想を持ったのか?ツイッター上の口コミをひろってみました。

評価

★★☆☆☆ 星2つ

人によっては好き嫌いが分かれる

トムヤムクンヌードル麺

トムヤムクンのアジアンテイストの独特な味で、口コミからは好き嫌いが分かれる結果になりました。私は食べてそこまで気になりませんでしたが、パクチーが入っているので、パクチーが嫌いな人には受け付けない味なのかもしれません(^^;)

ただ、私自身はとてもおいしかったですし、好きな人はめちゃくちゃはまる味で、ファンも多いカップ麺なので定番化しているのだと思われます。

あくまでも個人の感想・評価です。

コメント

テキストのコピーはできません。