ミルクシーフードヌードルの口コミは?美味しいのか?不味いのか?

日清のカップヌードル『ミルクシーフードヌードル』を食べてみたので、レビューします。正式な商品名は『北海道ミルクシーフー道ヌードル』というおちゃめな名前です。

北海道ミルクシーフー道ヌードル

今年のミルクシーフードは「北海道ミルクシーフー道」! 北海道産のポテトと粉乳を使用し、パッケージにも大きく北海道の地図をあしらいました。

(公式サイトより)

そもそもカップヌードルとミルク(牛乳)は相性がよいことがわかり、カップヌードルのアレンジでミルクを使う人が増えていったようです。実際にミルクを混ぜたユーザーからの噂がネット上で広まって、その口コミから逆に商品化されました。

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)

ミルクシーフードヌードルを食べた人の口コミ

早速、ミルクシーフードヌードルを食べた人の気になる口コミや評価を調べてみました。

美味しいという口コミ

ミルク感たっぷり
ミルキーでクリーミー
マイルドでクセになる
コクが感じられる
口当たりがよい
塩っけがちょうどよい
少しとろっとしている
かやく(具)がたくさん
ミルクの味とシーフードの味が合う
ミルキーなクラムチャウダーみたい
クリーミーでシチューみたい

チーズが効いていて美味しい
バターっぽい油感がある
黒胡椒がアクセントになっている

不味いという口コミ

塩っけが感じられない
具材の旨味がしない
コンソメや出汁がきいていない
味のないクラムチャウダーみたい
もっととろみがほしい
ミルク感が弱い
インスタントのスープみたいな味
スープが濃くてくどい
食べていると飽きる
口の中に変な感じが残る
気持ち悪い

そのほかの口コミ

普通のシーフードヌードルのほうが好き

ツイッター上の口コミ

ミルクシーフードヌードルが売ってないという声

ミルクシーフードを店頭で見つけられず、売っていないのではないか?と思ってしまう人もいます。それは、ミルクシーフードヌードルの販売期間が、冬季限定で冬場しか売っていないためです。なので、春から秋にかけて、ミルクシーフードヌードルを買おうとしても品切れで買えないという事態が起こってしまうようです。

なぜ、冬だけ販売しているのか?

ミルクが白いので、冬の雪の白をイメージすることから冬限定ではないかと想像してしまいますが、本当のところはどうなのでしょうか?日清に確認してみたところ、『寒い季節は、「カップヌードル ミルクシーフードヌードル」であたたまろう。』というコンセプトを2007年の発売当初に掲げ、それ以来、根強いファンが増えて、冬の定番として定着した商品なんです。そのため、2007年以来、毎年ではないながら、冬の定番として販売してきたそうです。つまり、
冬季限定というコンセプトを日清が決めてしまったから。というのが正しい理由になります。

実際に食べてみた感想(レビュー)

香ばしいミルクの香りがして、食欲をかきたてられます。スープはミルクと塩分の風味でおいしくマイルドな味です。クラムチャウダーに麺が入ったようなスープ風カップヌードルといったところです。クリーミーでやさしい味わいで、寒い冬にぴったりのカップヌードルでした。過去のミルクシーフードヌードルにもあった、チーズのトッピングが合うなと感じました。

北海道ミルクシーフー道ヌードルできあがり

麺はカップヌードル特有の細麺で、スープにからみやすく、おいしさを引きたててくれています。

北海道ミルクシーフー道ヌードル麺

残り汁にご飯をぶっこんでみた!

北海道ミルクシーフー道ヌードル残り汁

麺を食べ終えたあとの残り汁は、飲む人もいれば、捨てる人もいます。とてもおいしいクラムチャウダー風のスープを捨てるのは、もったいないと思ってしまいます。そこで、ご飯を入れてリゾット風にしてみることにしました。

北海道ミルクシーフー道ヌードルご飯

食べてみると、ミルクと塩分のスープはごはんともよく合っています。形容するとシチューにごはんを入れたときに近いです。炭水化物のオンパレードですが、ごはんを入れることで、残り汁を有効活用できて、2度楽しむことができます。ミルクシーフードヌードルの量では、ものたりないという人にはおすすめです。

評価

★★★★☆ 星4つ

かなりおいしい

ミルクのおかげでスープの旨味が増して、おいしくなっています。スープがマイルドになり、スープのみでも飲めるクオリティです。ミルク入りに抵抗があっても、食べてみるとおいしいという声が圧倒的でした^^ やさしい味わいのまろやかなシーフードヌードルです。さらに、残り汁にご飯を入れれば、2度楽しめて、お腹も満腹になります。

あくまでも個人の感想・評価です。

原材料

北海道ミルクシーフー道ヌードルの原材料はこちらになります。

北海道ミルクシーフー道ヌードル原材料

具材は、北海道産ポテト、イカ、カニカマ、たまご、キャベツ、ネギです。今回は、スープにも具材にも『北海道』の素材を使用しているのが特徴です。発売される年によって、チーズが加味されたり、ポテトが入っていたりとマイナーチェンジをしながら、楽しませてくれます。実際に中を見てみると、かやく(具材)のほかにも、粉乳の粉が入っているのがわかります。

北海道ミルクシーフー道ヌードル中身

スープは、魚介と豚骨のうまみがきいたシーフードスープをベースに、北海道産の粉乳を加えたクリーミーなスープにしてあります。

栄養成分

カロリーは1食(79g)あたり374キロカロリーあります。

北海道ミルクシーフー道ヌードル栄養成分

スポンサーリンク
アドセンス広告(PC)
アドセンス広告(PC)

フォローする

テキストのコピーはできません。